Top Page
ご挨拶
birmanの伝説
male
female
kitten
kitten申し込み
海外に行った猫達
里親様へ(国内)
トピック
National Awrds Banquet
Japan Cat Show
Distinguished Merid
DMの動画
ポチ君の想い出
動物取扱責任者
お菓子の部屋
English 1
English 2 空室
陶器のお部屋
Challenge
日記   blog
掲示板 bbs
Link




2005年は1枚のみ。 

韓国のキムさんと。♪ 
上記は、日本のアワードパーティー


そらちゃんママはオペラ歌手みたいに、素敵。
1年間の思いを胸に・・・
こみ上げる嬉涙があふれそう。

1年間、殆どのリングで1位です。
そして、1年間の総合(全猫種)で日本1(Best)に輝きました。
自分の猫のZIPPYのこと、忘れて応援するほど素敵でした、お疲れさまです。


オーナが土曜日、左の方が日曜日に代理出陳
をしたり、素晴らしい友情に支えられて今日の良き日を(*^_^*)迎えられ、おめでとう。

最後に日本一の登場、涙も泣き顔もいい。
右側に、気配り上手なHoll Directorが
噂のガッチャマンを2次会で踊った方。

去年は白のドレス、今年は魚の
お人形みたいなMilkさん。
今期3頭のGRCを達成したMilkさん。
おめでとう御座います。

審査員の佐藤様と・・・。(^-^)
下記はナショナルのNアワードパーティー、花束は見かけ無い。

フロリダのディズニー・ワールドにて表彰されました。
縁が無く、慣れない場所。(照れるのみ)
トロフィを奪い取ろうとしてる
ところが、私のは遅れて郵送すると
ロゼットの中に印刷のメモが入っていた。
ドレス姿、怖いもの見たさの要望に応えてUPしました。
ショールは一目惚れ、オーガンジーにビーズが一杯、ショールは腕を隠すため、必要。

大好きなスカートとお気に入りの髪飾り

ここは、何度来ても嬉しそう。

朝はカルガモが泳いでる。(ルルチビとカモ)

ドライアイで、目が痛い
鈴と私の氏名が違い、不思議がられた。

ルルチビも私も、パレードが大好き。
毎回変化に富み、うっとり見とれる。
友人はパレードは見たことがあると、一足先
にホテルに帰った。
勝手に喜ぶとお思い込んだ自分に(反省)

もう、一つ反省
ルルチビは、Disney よりブリーダさんとこに
行きたかったらしい。
私が、考えるより成長してるんだなぁ。


こんなもので大喜びの私。

ここでも、キャー素敵と拍手する私。

成田で、待ち時間が5時間あり、喫茶店より
この部屋を利用した
鈴に、大テーブルは勉強用と進めたが・・・ニャリと笑い無視された。
右の頁の白い器具はジュース5種類、横に
お酒などあり。

大型のスーツケース用の棚があり。
紅茶、コーヒ、ビール、お酒、新聞
何でも無料で、のんびり過ごせた。
子供は長椅子で眠ってもいいくらい静か
だった。



思い出(Remember)

        98年 ユニバーシアードに行った時の写真です。私達3人は 旦那をそれぞれ残して
よく旅行に行きます。国内旅行は 歳をとっても行ける 今のうちに海外で楽しもう!と
管理人娘が1歳の時から 韓国・グアム・アナハイム・カンザス・フロリダと とにかく旅行してます。
                    
 

本当に自分の思ったまま感じたまま、自己満足のホームページになってしまいました。
BIRMANをもっと多くの人に知ってもらいたい、こんなに一緒に暮らすのに楽しい仲間はいないと心から思います。
そして、どの猫も私達の大切な家族なのです。キャットショーの最大の魅力は、年齢、性別を問わず多くの人と交流がもてること。私達は、キャットショーで多くの人と知り合え幸せに思ってます。
キャットショーで知り合ったり、子猫の繁殖で知り合った人たちは、私達の財産です。

 
 春ちゃん・・・会いたいなぁ。大きくなっただろうな?