Top Page
ご挨拶
birmanの伝説
male
female
kitten
kitten(出産情報)
海外に行った猫達
里親様へ(国内)
トピック
National Awrds Banquet
Japan Cat Show
Distinguished Merid
DMの動画
ポチ君の想い出
動物取扱責任者
お菓子の部屋
English 1
English 2 空室
陶器のお部屋
Challenge
日記   blog
掲示板 bbs
Link
忙しい方が元気な私、いろんな事を考えて足ふみしてましたが、私は健康で丈夫かな〜、何でも整理して
やりたいことをやめるより、この子達のために、自分自身が健康であるように努めます。

ハリージェイクが長年 SUZUCATを育ててくれて、今度はJon
2016.4.2新たに
ミナム(韓国の美男子の意味)に頑張って貰います。
SUZUKAZE MINAMU OF SUZUCAT
SIRE:URUSHI  DAM: KAEDE
BORN:10/26/2015(2016/4/2に来ました)
空港貨物にて受け取り、連れて歩きたくて空港専用バスにのる、満席でギュウギュウ、外人さんがミナムを抱えてご自分のトランクの上に置いてくださって、キーで遊んでくれました。
また、地下鉄でも可愛いと褒められて、行きつけのお店の綺麗なお嬢様に、綺麗可愛いと褒められて、
まだまだ、二人で?歩きたいけれど重くて腕がしびれて、とうとうタクシーに乗り帰宅。

 

我が家の1員になってすぐに地震で心配をお掛けしました。
福岡は比較的安全で、住所に笹の文字もあり、古くからお住まいの方によると
私どもの住まいの一角は地番がかたいそうです。
 ミナム君または(ミント君)
我が家の猫達、どの子もフーハーと言わずに、ミナムもスリスリ
無事ご対面終了、腕組んで安心すわりもしてる、私にスリスリもしていい子。

  
GC SUZUCAT JON
大阪78P 大阪93P 神戸41Pと3回のショーで見事GCになりました。
13/6/1   3/8/3  13/9/29
ハリー君の後継として、今後のSUZUCATの看板息子。

Jon君、9月の夏毛ながら、立派な写真がとれて嬉しそう。
 

 ハリー君の後継として。
耳の配置、目の配置、マーキングも完璧,尾も極太です。 
欠点は私の口に口や鼻を近づけること、かわいいよ〜 笑う
それに、私の膝に来る時もドスンと一気に来るから、もう吃驚です。 

GC Whitesox Villheim Von Liebig
1 Show GC (USA)
まだ、とても元気です。
HARRY ブルーポイント 雄
 CFA グランドチャンピオ
ハリー本当に有難う。
通称ハリーの成績は下記に記載
 
引退しましたが、ジェイクの偉業をたたえたくてUP
ジェイクもショーで素晴らしい成績をいただき、私達
親子に沢山の感動を与えてくれました、そして
繁殖においてはカラーの綺麗なチョコレートの子猫を
沢山作出しました。
ジェイク本当に有難う。
通称ジェイクの成績は下記に記載

数年前からですが、今回も2012.07.10
生まれの4匹とも完璧なマーキングで
それを作るため自ら繁殖プログラムを考え
マーキングも1腹全てが完璧,あるいはそれに
近い子ばかりが生まれるようになりました。

ただマーキングは気まぐれな遺伝子です、そうでないことも起きます。笑う
   

HARRY ブルーポイント 雄 CFA グランドチャンピオン
世界中からの総エントリーは1304匹でした,そして3日間の成績で
 99年インターナショナルキャットショー (カンザス) ベストBIRMANを獲得。
 猫種別1位、総合(全猫種)16位。
(CHAMPION SHIPは398匹)
 2000〜2001 CFA JAPAN AWARD.BEST BLUE POINT

    SECOND BEST BIRMAN.    2001〜2002 CFA JAPAN AWARD
     BEST BIRMAN

 3日間通してのショーで1回もJAKEは,HARRYには勝てなかった・・・
JAKEが家族になって1年後にハリーが仲間入り、な顔と目と小さな耳そして一番の甘えん坊!!
プロ撮影(全面禁止)   
引退したオス   
  98年に私の(サイトの管理人)の娘のルルがアメリカに一人で行きUSAから4歳の鈴に電話してきたら、ママの顔忘れたと言いながら鈴が大泣きしました。
また、ある時はママの写真をみて、会いたくなったと泣いた。
慌てて、ママの写真は隠し、話題もさけました。
いま、その話をすると照れ笑いします。

ジェイクもショーで素晴らしい成績をいただき、私達
親子に沢山の感動を与えてくれました、そして
繁殖においてはカラーの綺麗なチョコレートの子猫を
作出しました。
インターナショナル キャット ショーで1304匹の
出陳において、ギャラリーは数千人の各国の方々
ジェイクの後ろ姿をみて、この子が好きと、側に来てくれた海外の方、3日目には周りのバーマンブースのブリーダさんがハリーが1位でジェイクが2位よと教えてくださいました。
ジェイク沢山の感動と物語を本当に有難う。

CH Whitesox Double Dutch

Ohio〜 Chicago〜 Korean 〜そしてFukuoka
とらさんと、お迎えに行きました。
去勢しました。

携帯にて

アート君

 
























RW GRC SUZUCAT ART(M)
2004〜2005(5月〜4月末)
(National Award)
5 Breed Birman(世界5位)ブリード表彰は3位まで
2nd Best Chocolate Point Birman(世界2位)
カラー部門は表彰はなし,記載のみ。
(Japan Award)
Japan Region 13 Best Cat(全猫種の13位)上位25位までが表彰され
RWの称号が頂ける。
Best Breed Birman&Best Chocolate Point Birman
アートは憶病なので、会場でのプロ撮影はしないままでした。
アートの一番綺麗なころは、他の猫の都合で行けず。
GRさえ諦めていました。
そんな中、余り御電話など頂いたことのない方から、誘われ
1つでもロゼットを頂けれ・・・そんな思いから出陳しました。
そして、西日本でGRCになり
べストK、ベストCH、オープンでいきなりベストCAT(AB)と全てのクラスで
ファイナル1位を頂いたことを思い出し

今期も終盤に入り、残された期間は4ヶ月で、GRCで引退か
RWを達成できるか迷いながらの、エントリーでした。
良き日を迎えられ、心からお礼申し上げます。
 
 








ART君、漬け物石みたいな子です。
いつもと違うお部屋に固まっています。
ゆっくり、自然に大きくなればいい。

尾はとても太く身幅と同じくらい。

自家繁でオスを出陳するのは、はじめて。
子猫で、1度だけ出陳しました。

そして、今回で2度目
まだ、度胸も無く堅く・・・お家では猫ジャラに
大喜びなのに、審査台では固まってました。
フー、ハーと威嚇しないことが
嬉しい。


福岡がかってない大雨で地下街に水が浸入その日、木下写真館が撮影に来られました


JAKE  チョコレートポイント 雄
プロ撮影(使用許可がでました。)
JAKEには沢山のファンがいて
毎日、牛肉の差し入れをいただき
食べ過ぎて目が赤くなり・・
獣医曰く、肉の食わせすぎ・・
そんな思い出もあります。

それから、ジャイクの後ろ姿
を見ただけでこの子が好きだ・・・
顔が見たい。
と何処の国の方だったかしら・
3日間のインタナショナルの間、ジャイクに
何度も会い来てくれました。














将軍 シールポイント 雄
 CFA チャンピオン
 1999〜2000年 CFA JPN アワード
    ベストBIRMAN

里子に行きました。
 2000〜2001 CFA JAPAN AWARD
  SECOND SEAL POINT BIRMAN

僕は新幹線が嫌いで、乗車中にゃにゃと
なくのでショーは諦めてくれたよ
自分で言うのもなんだけど、性格いいんだ〜
でも、新幹線はかんべんしてよ〜
こわいよ〜
ボクは外人審査員にす〜ごく誉められたけど・・
それに、openでファイナルインしたのに
ボクの性格を考えてショーは引退してくれたよ
まま達有り難う。ストレス解消だい。